「エロ」と「笑い」

人間の感情に揺さぶりをかける点において、
かなり近い存在であるはずである。
しかし、
「エロ」と「笑い」が相容れることは
ごく稀なのである。

↓↓今回、ご紹介したい作品がコチラ!!

STARS-267_A14_OL_PK

この作品は、
主演の白川ゆずちゃん、
そして「エロ文化」に対して
良くも悪くも大きな爪痕を残すことになるだろう。

「下ネタ」、つまり
「笑い」に「エロ」を入れることは容易い。
しかしながら、
「エロ」に「笑い」を混ぜ込むことは
非常に難しいことである。

SOD作品では
過去に何度も「エロ×笑い」に挑んできた。
その度に、大きな称賛と大きな批判を受けてきた。

今回、
SODクリエイトが誇る鬼才(奇才?)監督・アフロ高橋が
「エロ×笑い」の牙城を崩しにかかる。
Still0707_00004res

Still0707_00006res

Still0707_00049res

Still0719_00008res

Still0707_00051res

Still0720_00001res1

Still0707_00008res



↓↓↓作品購入はコチラ↓↓↓
https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=STARS-267

この作品、
ただの凡打で終わってしまうのか、
はたまた、SODユーザーが待つスタンドへの特大ホームランとなるのだろうか?
非常に気になる作品であることは、間違いないだろう。

(最後の画像にある
 『暇で健康が一番辛い』とはどういうことなのだろうか。)