我らがアイドル・紗倉まなちゃんが
115に、自身初となるエッセイ本【高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職】を発売しました。

今や
AV界のトップランカーとして活躍する彼女が、自身の言葉でこれまでの約3年間を振り返っています。
表紙 
 

バカリズム帯文




元々、様々なコラムなどを執筆しており文才には定評のある彼女。


今回の初エッセイでも裏話やマメ知識を織り交ぜながら、
AV女優・紗倉まなの生き様を思う存分に表現してくれました。誰が読んでも楽しんでもらえる内容となっています。




1
2
3





そして内容の面白さと、事前の話題性が相まってこのエッセイが今、絶賛爆売れ中なのです
!


アマ○ンのタレント本ランキングで
1位を獲得し、在庫切れのため増版待ちの書店もあるほどの人気ぶり。
本人も
twitterで「エッセイの感想、本当にありがたいです。」と感激の様子。


ぜひこの機会に、
AV女優・紗倉まなの生き様に触れてみてはいかがでしょうか?




【購入はこちらから】
4
※amazonに飛びます







そんなまなちゃんは今、スカパー!アダルト放送大賞2015の女優賞にノミネートされています。


まなちゃんは
2013年には同イベントで新人女優賞を獲得しています。
前人未到の
2冠達成がすぐそこまで迫っております。ぜひ皆様の清き1票を紗倉まなちゃんにお願いいたします!!


5

6