背徳の快楽「不倫」にハマる男性心理とは?勘違いで本気になってしまうパターンも……

「浮気や不倫は男の甲斐性」

 

そんな言葉を聞いたことがある人もいるかもしれません。

 

「しっかり働いてお金を稼いで、自分の家族以外に愛人の面倒もしっかり見られるなら、浮気はしても良い」なんて意味の言葉ですね。

 

現在ではそんなことを言ったら、四方八方からボコボコに叩かれる大炎上案件になりかねません。

 

ただし意外と、口には出さなくても実際にこんなふうに考えている男性も、いまだにけっこういるとかいないとか……

 

その理由としては、男性には多かれ少なかれ「浮気願望」とでも呼べるものがあるため、と言えるかもしれません。

 

たとえ愛する奥さんがいるとしても、他の女の子から「好き!」と言われてしまうと、ついうれしくなってしまう男性も多いんです。

 

別に「奥さんが嫌いになった」というわけではなく、つい「それはそれ、これはこれ」で考えてしまうわけですね。

 

また男性には「女の子から頼りにされるとうれしくなる」という性質もあります。

 

これなんかは危険な感情で、ちょっと職場の若い女の子の手伝いをしてお礼を言われたりすると「彼女は俺を頼りにしている」=「彼女は俺が好き!」と勘違いしてしまうケースも。

 

その結果、妙なアプローチをしてしまって問題になる……なんてこともあるんです。

 

そのくらい、不倫というものは男性を狂わす、魅力的なもの、と言えるのかもしれませんね。

 

そんな「浮気」をテーマとしている作品が、サディスティックヴィレッジから324日(木)に発売された『下品すぎるJカップの愛人が部下と結婚前に膣汁飛び散る気狂い中出しで子づくりする托卵温泉旅行 水原みその』です。

svdvd_914
↓↓↓SODprimeで見る↓↓↓ 
https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=SVDVD-914

↓↓↓FANZAで見る↓↓↓ 
https://al.dmm.co.jp/?lurl=https%3A%2F%2Fwww.dmm.co.jp%2Fmono%2Fdvd%2F-%2Fdetail%2F%3D%2Fcid%3D1svdvd914%2F&af_id=sodnews-001&ch=toolbar&ch_id=link

↓↓↓Amazonで見る↓↓↓ 
https://www.amazon.co.jp/dp/B09T9Y9LZS?&linkCode=ll1&tag=sodnews-22&linkId=3b334fbb34f49fcd9b77f196658648cd&language=ja_JP&ref_=as_li_ss_tl


新卒の頃から気になっていた巨乳の後輩OLを、温泉地への出張2人旅の機会に婚約者から寝取ってしまおう!という、まさに中年サラリーマンの妄想を現実のものにしてくれる作品です。

 

おとなしくて気弱な上司に反抗できないムッチリ巨乳娘の身体を好き勝手に弄ぶ快感!

温泉地に出張でやってきた上司と部下のOL・水原みそのちゃん。

 svdvd_914_01

水原みそのちゃんはJカップのムチムチ巨乳の持ち主なうえに、スカートからパンティをチラ見させてしまったり、ブラウスの隙間からブラを見せてしまうような無防備さが、男心をムラムラさせます。

 

しかもいかにも「気弱で押しに弱い」という雰囲気なのも、男心をソソッてきますね。

 

さらにもうすぐ彼氏との結婚が決まっている……そんな状況も「ラストチャンス&寝取れちゃうかも」の期待で、上司の股間はギンギン状態です!

 

そんな「もう水原みそのちゃんとセックスすることしか考えていない」ような上司から、仕事の話をしながら露骨すぎる乳揉みをされても、強く拒むことができない彼女。

svdvd_914_02
「僕と君の気持ちが一致した、ということで……」「会社ではこういうこと、できないじゃないか」

 

そんな言い訳にもなっていない言い訳をされながら、流されるようにJカップおっぱいを揉みまくられてしまう水原みそのちゃん。

 

そうなってしまったら、もう上司も止まりません。

 

M字開脚にさせて、パンティの上からオマ〇コをサワサワ。

photo4
水原みそのちゃんは一応拒んではきますが、全然拒否できていません。

 

調子に乗った上司に、パンティも簡単に脱がされてしまいます。

 

そこで現れるのが、ツルツルのパイパンオマ〇コ!

photo5
そんなものを見せられては、男としてはもう止まることはできませんよね!

 

ねちっこい指使いの手マンであっさりイカされた水原みそのちゃん、目の前にデカチンを差し出されると、素直にフェラまでしてしまいます。

svdvd_914_04
さらに大きなおっぱいをチ〇ポでこねくり回されて感じ始めてしまい、そんな無抵抗オマ〇コにはバックからデカチン生挿入!

 

デカチンに突かれて、またしてもあっさりイカされてしまいます。

 

そんな状態になったら、もう上司もストップできません。

 

「自分の腰使いで女の子がイッた」というのは、男性にとっては非常に自信になる、うれしいことだからです。

 

水原みそのちゃんも、イカされたことでもう理性が吹き飛んでしまったのか、騎乗位の体勢になって腰を細かく前後にゆすってチ〇ポを刺激していきます。

photo6
腰だけではなく、おっぱいがその動きに合わせてプルプル……と言うか、ユサユサという感じで揺れるのもエロさ満点です!

 

最後は正常位で、容赦なく大量中出し!

svdvd_914_06

photo7
チ〇ポを抜いた後のオマ〇コから、ザーメンがドロリとあふれ出すのを見るのは「彼氏以外のチ〇ポ&ザーメンで汚してやったぞ!」という感じがたっぷりで、寝取り好きにはたまらない光景と言えますね。


不倫相手のデカチンにハマった巨乳OLが積極的にご奉仕するようになる姿がエロい!

1回目の不倫セックスが終わったあと、温泉へと入った水原みそのちゃん。

 

そこに当然のように、上司も入ってきます。

 

「水原くん、偶然だねぇ!」

 

そんなわざとらしいことを言いながら近付いてくる上司を「セクハラですよ」と拒みます。

 

もう「セクハラ」なんてレベルを越えているような気もしますが、1発ヤッてしまったらもう男性のペース。

 

「身体を洗ってあげる」と泡まみれで大きなおっぱいからプリプリのお尻まで揉みまくり、さらに手マンをしつつの乳首責めでイカせます。

svdvd_914_08

photo8
拒み切れない水原みそのちゃんは、またそのままズルズルと中出しセックスされてしまうんです。

 

そして夜になったときには、水原みそのちゃんはもう上司のデカチン不倫セックスにメロメロ状態。

 

自分から積極的にセックスを楽しんでいきます。

 

最近の巨乳モノAVの定番である、授乳手コキをはじめ、シックスナインや乳首責め手コキなど、自分から進んでご奉仕していくセックススタイルに変貌。

 

これまでのプレイで出てきたパイズリも、最初は上司が水原みそのちゃんのおっぱいに自分からチ〇ポを押し付けるような形だったのが、自分からおっぱいでチ〇ポを挟んで激しくしごくような形になっています。

photo9

svdvd_914_15

乳首にも自分からチ〇ポを擦りつけて、相手だけでなく自分も気持ち良くなれるようなプレイになっているのがエロすぎますね。

 

さらにエロ水着に着替えて、オイルにまみれながらプルプルと全身を揺らしてセックス。

 

その激しさとドスケベさは、ぜひ実際にAVを視聴して楽しんでください!

photo10

svdvd_914_17

svdvd_914_18
ただ単に不倫セックスを描くだけではなく、最初は「彼氏を裏切ってはいけない、不倫セックスなんてしてはいけない」と考えている女の子が最終的には不倫セックスにハマってしまい、積極的になっていく、という構成がエロさを感じます。

 

先に「男性は不倫や浮気が好き」と紹介しましたが、不倫や浮気に含まれるドキドキ感には、男性だけではなく女の子もハマってしまうのかもしれませんね。

 

とは言っても、実際に浮気や不倫をしてしまうと、家族を失ったり多額の慰謝料を求められたりと、さまざまなトラブルに発展する可能性もあります。

 

浮気や不倫は、AVの中だけで楽しむようにしておくのが無難ですよ!

その他おっぱい画像まとめ
svdvd_914_05

svdvd_914_09

svdvd_914_10

svdvd_914_12

svdvd_914_13

svdvd_914_19

『下品すぎるJカップの愛人が部下と結婚前に膣汁飛び散る気狂い中出しで子づくりする托卵温泉旅行 水原みその』
svdvd_914

↓↓↓SODprimeで見る↓↓↓ 
https://ec.sod.co.jp/prime/videos/?id=SVDVD-914

↓↓↓FANZAで見る↓↓↓ 
https://al.dmm.co.jp/?lurl=https%3A%2F%2Fwww.dmm.co.jp%2Fmono%2Fdvd%2F-%2Fdetail%2F%3D%2Fcid%3D1svdvd914%2F&af_id=sodnews-001&ch=toolbar&ch_id=link

↓↓↓Amazonで見る↓↓↓ 
https://www.amazon.co.jp/dp/B09T9Y9LZS?&linkCode=ll1&tag=sodnews-22&linkId=3b334fbb34f49fcd9b77f196658648cd&language=ja_JP&ref_=as_li_ss_tl